舟木研究室

2022年度研究成果

査読付論文

  1. 熊野 豊, 福永 崇平, 舟木 剛,「放熱経路として用いられるバスバーの温度分布解析モデル」,エレクトロニクス実装学会誌, 25巻, 3号, pp.269-271, 2022年. doi.
  2. Shuhei Fukunaga, and Tsuyoshi Funaki: “Identification of high resolution transient thermal network model for power module packages,” Material Science Forum, vol. 1062, pp. 253-257, 2022. doi.
  3. 野村 優貴舟木 剛,「VNAのポート延長機能を用いたパワーループ寄生成分の抽出方法」,電気学会論文誌D,142巻,6号,pp.488-489,2022年.doi.
  4. 二社谷 一樹, 井渕 貴章, 舟木 剛, 「SiC MOSFETとゲート駆動回路の温度特性がデッドタイムに与える影響の検討」,電気学会論文誌D,142巻,7号,pp.559-560,2022年.doi.
  5. Hiroshi SUZUKI, and Tsuyoshi FUNAKI, "Noise Suppression in SiC-MOSFET Body Diode Turn-Off Operation with Simple and Robust Gate Driver", IEICE TRANSACTIONS on Electronics, Vol.E105-C, no.12, pp.750-760, 2022. doi.
  6. 鈴木 弘, 舟木 剛, 「並列接続されたSiC-MOSFETの電流アンバランス条件下における高速短絡保護の検討」,電気学会論文誌D,143巻,1号,pp.35-45,2023年1月.doi.
  7. Shuhei Fukunaga, Hajime Takayama, and Takashi Hikihara: “Slew rate control of SiC MOSFET in boost converter using digital active gate driver,” IET Power Electronics, vol. 16, no. 3, pp. 472-482, February 2023. doi.
  8. 福田 典子, 舟木 剛, 「高電圧SiCモジュールを前提とした交流電気車トランスレス化用絶縁回路の構成と応答解析」,電気学会論文誌D,143巻,3号,pp.196-204,2023年3月.doi.

国際会議

  1. Shuhei Fukunaga, Alberto Castellazzi, and Tsuyoshi Funaki: “Reliable design of SiC MOSFET power modules: Experimental characterization for aging prediction,” The 2022 International Power Electronics Conference (IPEC-Himeji 2022 -ECCE Asia-), 16F1-4, Hyogo, Japan, May 15-19, 2022. (Oral) doi.
  2. Tsuyoshi Funaki, Shuhei Fukunaga, Tomoaki Hara, and Takaaki Ibuchi: “A difficulty and solution in transient thermal resistance modeling for wide band gap power semiconductor device,” The 2022 International Power Electronics Conference (IPEC-Himeji 2022 -ECCE Asia-), 19A1-3(OS), Hyogo, Japan, May 15 - 19, 2022. (Oral) doi.
  3. Shuhei Fukunaga, Hajime Takayama, and Takashi Hikihara: “A study on digital active gate driving of DC-DC converter for suppressing switching surge voltage,” The 2022 International Power Electronics Conference (IPEC-Himeji 2022 -ECCE Asia-), 19F1-3, Hyogo, Japan, May 15-19, 2022. (Oral) doi.
  4. Shuhei Fukunaga, Alberto Castellazzi, and Tsuyoshi Funaki: “Development of reliable multi-chip power modules with parallel planar- and trench-gate SiC MOSFETs,” The 34th International Symposium on Power Semiconductor Devices and ICs (ISPSD), Online Poster Session I, Vancouver, Canada, May 23-25, 2022. (Poster) doi.
  5. Hajime Takayama, Shuhei Fukunaga, and Takashi Hikihara: “Simulation tool for optimization of digital active gate driver sequence using genetic algorithm,” The 22nd European Conference on Power Electronics and Applications EPE’22 ECCE Europe, , Hannover, Germany, September 5 - 9, 2022. (Poster)
  6. Hajime Takayama, Shuhei Fukunaga, and Takashi Hikihara: “An estimation of load-dependent characteristics of SiC power MOSFETs while active-gate-driving,” International Conference on Silicon Carbide and Related Materials 2022 (ICSCRM 2022), Davos, Switzerland, Sep. 11 - 16, 2022. (Poster)
  7. Yuki Nomura, Tsuyoshi Funaki, Toshio Hanada and Takashi Nakamura: "Power Conversion Efficiency Improvement of High-Voltage Power Supply with SiC-SBD Module", IEEE Workshop on Wide Bandgap Power Devices and Applications in Europe (WiPDA-Europe) , University of Warwick, Coventry, United Kingdom, Sep. 18–20, 2022.
  8. Takaaki Ibuchi, Tsuyoshi Funaki:“All quiet on the COVID-19 front! – Real experience must be bought for power electronics beginners –,”9th International Conference on E-Learning in Industrial Electronics (ICELIE 2022), Brussels, Belgium, Oct. 17-20, 2022. (Oral) doi.
  9. Hajime Takayama, Shuhei Fukunaga, and Takashi Hikihara: “Exhaustive search of digitized gate voltage for SiC MOSFETs,” 2022 International Symposium on Nonlinear Theory and its Applications (NOLTA 2022), C2L-B-01, Opatija, Croatia (Full-Online), Dec. 12 - 15, 2022. (Oral) doi.

解説記事・紀要

  1. 關 翔太,「新素材パワー半導体の実力検証!40kVA級高周波インバータの製作」,トラ技Jr., 49号, pp.26-28, 2022.
  2. 綾野 秀樹, 井渕 貴章,「パワーエレクトロニクス機器におけるEMCの概論」,電気学会誌,142巻,8号,pp. 495-498,2022.
  3. 井渕 貴章, 福永 崇平, 關 翔太, 前田 晃佑, 松村 昇輝,「言葉の壁のないユニバーサルコミュニケーション社会の実現を目指して-NICTにおける先進的音声翻訳技術の研究開発-」,電気学会誌,143巻,3号,pp. 124-127,2023.

口頭発表

  1. 井渕 貴章舟木 剛:「電力変換回路に適用する磁性部品の鉄損実測評価における寄生成分の影響に関する一検討」,電気学会・マグネティックス/リニアドライブ合同研究会,MAG-22-055, LD-22-038,2022年6月.
  2. 井渕 貴章舟木 剛:「電力変換回路に適用する磁気素子の高周波鉄損測定法に関する検討」,電気学会・マグネティックス研究会(招待講演),MAG-22-071,2022年8月.
  3. 關 翔太, 井渕 貴章, 舟木 剛:「50MHz電力変換回路の電圧時間応答測定によるプローブ特性の影響に関する検討」, 電気学会 半導体電力変換/モータドライブ 合同研究会, SPC-22-168/MD-22-103, 西之表市民会館, 2022年9月
  4. 前田 晃佑, 井渕 貴章, 舟木 剛, 日野 高宏, 直井 孝, 十河 健司, 津田 剛宏:「同期整流型DC-DC降圧コンバータの接地条件を考慮した伝導ノイズのモデル化に関する一検討」, 電気学会 半導体電力変換/モータドライブ 合同研究会, SPC-22-169/MD-22-104, 西之表市民会館, 2022年9月
  5. 福永 崇平, カスティラッズィ アルベルト, 舟木 剛:「SiCパワーモジュールの高信頼性設計 -劣化予測へ向けた実験的特性評価-」, 電子情報通信学会 シリコン材料・デバイス研究会, SDM2022-76, オンライン, 2022年11月10日-11日.(招待講演)
  6. 清水 優人, 福永 崇平, 舟木 剛:「パワーモジュールに適用する絶縁用セラミックスの過渡熱抵抗に関する実験的検討」, 電気学会 電子デバイス/半導体電力変換合同研究会, EDD-22-039/SPC-22-179, 北海道大学, 2022年12月1日-2日.
  7. 菊田 卓見, 舟木 剛, 阪部 茂一,「誘導電動機の始動特性算出法の精緻化検討」,2022年度(第75回) 電気・情報関係学会九州支部連合大会,08-1A-02,2022.
  8. 舟木 剛, 井渕 貴章:「パワエレ計測に用いる電圧・電流プローブの性能評価に関する一検討」, 電気学会 電磁環境研究会, EMC-23-004, あわら温泉「灰屋」, 2023年2月28日.
  9. 福永 崇平, 舟木 剛:「SiCパワーデバイスの熱特性評価に適用する過渡熱抵抗測定システムの基礎検討」, 電気学会 電力技術/電力系統技術/半導体電力変換合同研究会, PE-23-075/PSE-23-081/SPC-23-131, 名護市産業支援センター, 2023年3月6日-7日.
  10. 清水 優人, 福永 崇平, 舟木 剛:「複数TIMの組み合わせによるパワーモジュールの熱抵抗低減に関する実験的検討」, 電気学会 全国大会, 4-006, 名古屋大学, 2023年3月15日-17日.
  11. 福永 崇平, 高山 創, 引原 隆士:「ダブルパルス試験による事前決定駆動パラメータを用いた電力変換回路の動特性改善」, 電気学会 全国大会, 4-020, 名古屋大学, 2023年3月15日-17日.
  12. 關 翔太, 舟木 剛:「コンデンサ立体実装による高周波ブリッジ整流回路の寄生インダクタンス低減手法の検討」, 電気学会 全国大会, 4-119, 名古屋大学, 2023年3月15日-17日.

著書

研究助成

受賞

  1. 關 翔太, IPEC Student Poster Competition Excellent Presentation Award
  2. 井渕 貴章 令和4年電気学会 優秀論文発表賞(基礎・材料・共通部門表彰)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-04-07 (金) 09:57:46 (407d)